藪塚本町保育園

日頃の様子

5歳児習字

2019年05月17日
5歳児ばら組は月に1回専任の講師が来園し、習字を行います。最初の時間はこれから使っていく習字道具(筆・墨汁・下敷き・文鎮)の名前を覚えました。次に筆の持ち方や書き方を習いました。筆を持つ位置や立てて書くということ、道具の置く場所をみんなで確認していき「ここを持つのかな?」「どこに置くのかな?」とみんなで試行錯誤しながら覚えていきました。普段触れることのあるえんぴつとは長さも太さも違うので新しい感覚を楽しんでいました。次回の習字も子ども達は楽しみにしていました♪
どう持つのかな?こうかな?
どれが文鎮かな?
真剣にお話を聞いてます♪
筆の持ち方はこうだよ♪
筆はえんぴつよりも太いね!

体育指導

2019年05月14日
 3・4・5歳児は専門の講師が来園し、体育指導の時間を設けています。鉄棒・マット・平均台・フープなどを約束事を意識しながら取り組みました。足をうまく使いフープをけんけんぱしながら進んだり、マットの上でコロンと転がったり、子ども達は終始にこにこ笑顔で体を動かし、とても楽しそうでした。
「こうやったら上手くいくよ♪」「もうちょっと足はこうだね!」と先生に促され再度挑戦し、少し出来るようになると「やった~♪」と達成感を味わっていました。5歳児は一輪車の乗り方や足の使い方を真剣に聞いていました。心地よい天気の中、子ども達のペースで体を動かし楽しい体育指導の時間を過ごす事が出来ました。今回写真が写ってないクラスは次回掲載予定ですお楽しみに♪
みんなでゴロゴロ♪
できるかな?
ケンケンパ♪
上手にできたね!!
上手に回れるかな?
一輪車たのしいね♪

5歳児英会話

2019年05月08日
5歳児ばら組は月に1回英会話の時間があります。外国の先生に来て頂き、生きた英語を肌で感じることが出来ます。今年度1回目はいろいろな色を英語で発音したり先生の言った英語は何色なのかを考えたり、色の付いたカードをカルタの様に当てるゲームを楽しみました。子ども達は一生懸命先生の口元を見ながら発音を真似したり「ブルーは何色だっけ?」「イエローはどのカードだろう?」と協力しながら取り組んでいました。英語を身近に触れ、様々な国があり人がいる事を少しづつ感じていけたらと思います。
Do you know?
みんな先生の話に夢中!
輪になり楽しく話し合い♪
orange?red?
Which do you like?
これだー!

避難訓練

2019年05月07日
 全体で『火災』を想定した避難訓練を行いました。
慌てない様に声がけをしながら口をハンカチや手で押さえ園庭に出て人数確認をし、無事避難することが出来ました。子ども達は真剣な表情で一生懸命取り組み、その後お部屋に戻り災害の絵本を見ました。
「おさない・かけない・しゃべらない・もどらない」、この「おかしも」の言葉で避難する際に大切な事を学びました。災害等がない事が一番なのですが、万が一に備えて今後も真剣に取り組んで行きたいと思ってます。
避難開始!
走らないよ!
大きな声でお返事できました!
しっかり口を押さえます。
真剣に見ています。
落ち着いて避難できました!

3歳児園外散歩

2019年04月22日
 ぽかぽかお天気の中、3歳児きいろ組は文化ホール前の芝生へ遊びに行きました。「お散歩に行くよ♪」の声かけに一生懸命帽子をかぶり靴を履こうとする姿が愛らしいです。子ども達はお友達と手を繋ぎ道路を横断する時、ピシっと手を挙げ芝生に到着するとひらひらと散った花びらを拾ったりタンポポを触ったり春の自然を感じていました。園に帰った子ども達はお腹が空いた様子で給食をもりもり食べていました。これからも四季折々の自然の変化を楽しんで行けたらと思います。
さぁ出発♪
しっかり手を挙げて横断。
芝生に到着したよ♪
かけっこするぞ~♪
仲良く手を繋いでお散歩!

5歳児園外散歩

2019年04月16日
 5歳児ばら組は園の近くのカルトピア文化ホールへ散歩に行きました。途中に生えている草花を見つけたり近所の方にあいさつをしたり、交通ルールをしっかり守りながらお散歩を楽しみました。到着すると満開の桜の木がたくさんあり,風が吹くとひらひら舞う花びらに大興奮の子供達。芝生の上を思いっきり走ったり坂をコロコロと転がったり思い思いの時間を楽しみました。
お天気にも恵まれました♪
仲良く手を繋いで♪
みんなでコロコロ!
満開の桜の中でお散歩♪
よ~いっドン!!

ご入園、ご進級おめでとうございます。

2019年04月15日
 4月6日(土)入園式、進級式が行われました。

 桜の花も咲きほころび、春の優しい風も子どもたちの新しい出発を祝ってくれていました。子どもたちは喜びと戸惑いを感じている様子ですが、新しい名札を胸に光らせて毎日元気に過ごしています。おうちの方と離れての集団生活に初めは不安で泣いてしまうこともあるでしょう。私たちはこの新しい出会いを大切に、一人ひとりに寄り添い、子どものこころの居場所を見つけたいと思います。また、1日も早く安心して遊べるようにおうちの方と一緒に協力したいと考えています。何かありましたらいつでもお気軽にご相談ください。今年度もどうぞよろしくお願い致します。
ご入園おめでとうございます♪
ようこそ!藪塚本町保育園へ♪
お天気にも恵まれました♪楽しい園生活の始まりです!

ご卒園おめでとうございます。

2019年03月29日
 3月23日(土)卒園式が行われました。藪塚本町保育園では年中のあお組のおともだち、保護者の方々、たくさんの時間を過ごした保育教諭等に見守られ、44名の園児が元気に卒園しました。

 小さかった子どもたちはとてもかっこいいお兄さんお姉さんになりました。お友達と一緒にたくさん笑った日。ケンカした日。頑張った日。どれも素敵な思い出になりました。小学校に行ってもおともだちをたくさん作って勉強や運動を頑張ってくださいね。これからも応援しています。入学したらランドセル姿を見せに遊びに来てください。いつでも待っています。

 子どもたちのたくさんの行事や園での生活にご協力いただいた保護者の皆様にも感謝いたします。子どもたち、保育教諭は皆様の温かいまなざしに見守られ、日々穏やかに過ごすことができました。本当にありがとうございました。
卒園おめでとうございます。
たくさんの思い出が出来ました。
卒園証書授与。
あお組さんは送る言葉と歌を大きな声で♪
園庭でアーチを作りました。
最後までかっこ良かったばら組さん。

2・3歳児で桐生が岡動物園に行きました。

2019年03月20日
 3月5日、2・3歳児で桐生が岡動物園へ遠足に行きました。

 背中にはお弁当の入ったリュックを背負い、笑顔で元気いっぱいに出発しました。大きなバスに揺られてバスの中でも嬉しそうな子ども達。お友だちとお話したり周りの景色を見たり、あっという間に到着しました。 

 お天気も良くたくさんの動物を見ることが出来ました。お友だちと手をつないで歩き、動物に向かって「おーい!こっち向いてー!」と呼びかけたり、手を振ったり。お昼ごはんは暖かい日差しの中、広場でシートを敷き、みんなでお弁当を食べました。自分のお弁当を見せたり、お友達のお弁当を覗いてみたり。和気あいあいと楽しい時間を過ごしました。食後はのんびりと動物を見ながら帰りのバスに向かいました。バスの中ではお腹いっぱいで夢の世界に引き込まれていく子ども達の姿が見られました。園に戻りおやつの時間では「ライオンがいたね!」「お猿がいっぱいいたね!」と、楽しそうにお友だちとお話していました。子ども達にとって楽しい思い出がまた1つ増えた1日でした。お忙しい中、お弁当の準備にご協力頂きありがとうございました。子どもたちはとても嬉しそうに食べていました。
おーい!こっち向いてー♪
寝てるのかな?
お猿がいっぱいいるね!
フラミンゴが片足で立ってるよ!
お外で食べるお弁当はおいしいね♪

節分の豆まきをしました。

2019年03月12日
 災害や疫病を追い払い、福を招き入れるための「豆まき。」園全体で豆まきをして、健康祈願をしました。鬼のお面をかぶり、0・1歳児はカラーボール、2歳児から上のクラスの子どもたちは本物の豆をまきました。大きな声で「鬼は外!福は内!」。鬼に向かって力いっぱい豆をまき、今年も健康で過ごせることを願いました。
鬼の顔をシールで張りました。
「鬼は外!福は内!」
節分の紙芝居を聴いています。
力をこめて!
大きな声で豆まきをしたよ♪
鬼、怖くないぞー!

4・5歳児で群馬サファリパークへ行きました。

2019年03月08日
 2月21日、4歳児あお組、5歳児ばら組の子ども達は群馬サファリパークへ行きました。前日からうきうきわくわく楽しみにしていた子ども達。当日はお天気にも恵まれ、大型バスで元気に出発して行きました。バスの中では到着するまで、レクリェーションをしたりお友達同士での会話を楽しみました。

 到着すると早速動物たちが待っているゾーンへ。バスのすぐ近くにいる大きな動物たちに大興奮の子ども達。右を見たり左を見たり大忙しで周りを見ていました。お昼ごはんは室内の広いスペースでみんな一緒にお弁当を広げていただきました。おうちの人に作ってもらったお弁当を嬉しそうに見せ合ったりお話をしたり。笑顔の絶えない時間を過ごしました。帰りのバスの中ではしばらくの間お話する声がたくさん聞こえてきていましたが、だんだんと夢の世界に引き込まれていく子ども達が増えていました。ばら組のお友だちにとっては最後の園外保育。楽しい思い出がたくさん出来ました。あお組さんはいよいよあこがれのばら組さんに進級ですね。楽しみですね。
出発だー♪
レクリェーションも盛り上がったよ♪
すぐ近くにいるよ!
大きなトラがお昼寝してるね。
お弁当嬉しいね♪
みんな一緒に食べたよ!

東京福祉短期大学1年生が実習を行いました。

2019年03月07日
 東京福祉短期大学1年生が実習のため来園しました。12日間元気いっぱいの子どもたちと一緒に過ごし、実際の保育に触れて生活しました。最初は緊張していた様子でしたが、日に日に子ども達の顔や名前も覚え、笑顔で保育に参加していました。「せんせーい!」と見上げて話す子ども達に優しく寄り添う実習生さんの周りには毎日子ども達がたくさん集まっていました。  

 実習生のお姉さんと過ごした日々は子ども達にとっても宝物になりました。これからも素敵な笑顔で夢に向かって頑張って下さい。応援しています。
粘土を伸ばしてちぎって。
粘土で好きなものを作ったよ!
はいポーズ♪

平成31年度入園説明会が行われました。

2019年03月01日
 平成31年度入園説明会が行われました。いつもと違う雰囲気に初めは緊張気味でしたがお友だちに会えて元気いっぱいのお子さんでした。保護者の方には最後まで真剣にお話を聴いていただきました。お忙しい中お集まり頂きありがとうございました。入園お待ちしております。
入園楽しみにしています。
入園したらお友達とたくさん遊ぼうね♪
みなさん、真剣に聴いていただきました。

育英短期大学1年生が実習を行いました。

2019年02月27日
 育英短期大学の1年生が2名、実習のため来園しました。11日間、子どもたちと一緒に過ごし実際の保育に触れて生活しました。泣いている子どもを気にかけたり、一人でいる子どもに声をかけたりと積極的に保育に参加していました。実習期間「せんせー!」「せんせー!」と実習生のおねえさんを呼ぶ子どもたちの声が色々なところから聞こえてきていました。あっという間に過ぎて行った11日間。お姉さんに会いたくて毎日楽しみに登園してきた子どもたち。また会える日を楽しみにしています。これからも明るい笑顔でたくさんの経験を積み重ねて行って下さいね。応援しています。
くるくる回るよ♪
シューッ!
一緒にすべろう♪
みんなでピース!
高いところもへっちゃら!
笑顔でポーズ♪

親子新年会

2019年02月08日
 2月2日土曜日、親子新年会が行われました。家庭ではなかなかできないお餅つきと保育参加をしました。大きなきねと臼でつくお餅は格別!力自慢のお父さんはもちろん、お母さん、子どもたちはぺったんぺったんとお餅をつきを楽しみました。頬を赤らめ、大きな掛け声で応援する子どもたち。できたてのお餅はみんなの頬みたいにふわふわでした。保育参加では園庭で一輪車に乗ったり、お部屋で制作をしました。保護者の方と楽しい時間を過ごす子どもたちは終始笑顔であふれていました。 

 準備や餅つきにご協力いただいた保護者の皆様、お忙しい中たくさんのご参加、また感染症予防のためマスクの着用にご協力いただきありがとうございました。
たくさんのご家族に参加していただきました。
力自慢のお父さんたち!
ぺったんぺったん♪
「よいしょー!」「よいしょー!」応援にも力が入ります。
一緒に作るの楽しいな♪
なにができるかな?

3・4・5歳児お遊戯会②

2019年01月24日
 ホールスタッフの方々のたくさんのご協力を経て、今年も無事にお遊戯会を終えることが出来ました。保護者会長さんを始め保護者の皆さんからも、職員へのありがたいお言葉をいただき恐縮する思いです。1年を通し伸び伸びと成長した子ども達。これからも温かいまなざしで見守っていけたらと思います。ありがとうございました。
力を合わせて大きなかぶをぬきました。
プリンセスになりきって♪
小さな海賊がたくさん!
魔法をかけています。
元気いっぱいに!
4歳児は十二支のお話を演じ、いろいろな動物になりきりました。

3・4・5歳児お遊戯会①

2019年01月23日
 1月19日(土)に藪塚本町文化ホールカルトピアにて3、4、5歳児のお遊戯会が行われました。合奏、合唱、和太鼓、お遊戯、劇。子ども達の成長を楽しみにしているたくさんの方にお越しいただきました。
 本番に向け毎日楽しそうに練習を重ねてきた子ども達。会場の広いホールではいつもと違う雰囲気に少し緊張しながらも、堂々とした姿で最後まで楽しく元気いっぱいに終えることが出来ました。客席からはたくさんの温かい拍手をいただき、笑顔あふれる子ども達の姿がみられました。
お遊戯会を終えて保護者の方から・・・
・「たくさんのお客さんの前でどきどきしたー!」と話していましたが、楽しそうに頑張っている姿が見られて良かったです。帰ってきてビデオを見返し余韻に浸る息子でした。

・家では見られない成長と一生懸命な姿に胸がいっぱいになりました。

・「本番楽しみー!感動してね!」と言っていた息子。とても上手に出来ていて成長を感じました。「かっこよかったね!」と言うと、「でしょー!」と得意げでした。

・当日まで何をするのか隠していた娘。鼻歌で予想は出来ていましたが、予想を上回る素敵な発表でした。

・練習から本番まで本当に楽しく取り組んでいました。考えたり自信を持って表現する喜びを感じたりして、嬉しく微笑ましかったです。

・自分の気持ちだけで行動するのではなく、みんなと協力する時は気持ちを切り替えてやってみようとする姿に安心しました。 

 

 他にもたくさんの温かい感想、思い思いの素敵なお言葉をいただき大変嬉しい思いです。子ども達の頑張り、保護者の方のご配慮とご協力に感謝いたします。   ②に続きます。
たくさんのお客さんの前でも堂々と♪
力強く響き渡る太鼓の音。
心をこめて♪
まっすぐ前を見て。
おしとやかに。
かっこよく。

あけましておめでとうございます。

2019年01月07日
 「あけましておめでとうございます!」と元気いっぱいごあいさつ。お正月が楽しかったことが伝わってきます。

 新年を迎えひと回り成長したように感じる子どもたち。職員一同、今年もしっかり子どもに目を向け、ひとりひとりを大切に、身も心も新たな気持ちで保育を楽しく進めて行きたいと思います。

 お父さんお母さんもご一緒に、子どもたちの未来を見つめて育んでいきましょう。昨年同様温かいまなざしとご協力をお願いいたします。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

イムスやぶづかロイヤルケアセンター訪問

2019年01月04日
 12月19日、5歳児ばら組の子どもたちがイムスやぶづかロイヤルケアセンターでのクリスマス会にお招きいただきました。大きなツリーの横で「ふるさと」「なんとなく」「赤鼻のトナカイ」「うさぎ野原のクリスマス」「たきび」の5曲を披露しました。少し緊張した様子の子どもたちでしたが、クリスマスの帽子をかぶったおじいちゃんおばあちゃんが一緒に体を揺らし、優しいまなざしで聴いてくれている姿を見ると、途中からは笑顔を交わしながら歌っていました。歌が終わると子どもたちからしおりと絵をプレゼントしました。受け取ったおじいちゃんおばあちゃんは「わー!嬉しいね!」と、笑顔でとても喜んでくれました。帰りにはサンタクロースから子どもたちにプレゼントが貰え、大喜びでした。
ドキドキするね!
一生懸命描きました。
わー!サンタクロースだ!

今年もありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。

2018年12月26日
 今年も残すところあとわずか。保育園生活もあと2日となりました。日増しに寒さが厳しくなり冬らしくなりました。そんな中、風の子ばかりの園児たちは寒さなんてなんのその。毎日元気よく園庭をかけ回っています。この冬もこのままみんな元気に乗り切れるよう願っています。1年が経つのは本当にあっという間ですね。この1年、子どもたちが健やかに成長してこられたことをとても喜ばしく思います。 

 日々の生活、いろいろな園行事にご協力いただきありがとうございました。どの年齢のお子さんも成長の跡を確かめ合いながらよいお年をお迎え下さい。来年もどうぞよろしくお願いいたします。
みんなで食べるとおいしいね♪
ゴリラさん。どうぞー♪
モリモリ食べるよ!
外遊び大好き!
上手にできたよ♪
一生懸命お掃除したらピカピカになったよ!
このページのトップへ